FXで積立投資をしています。その他にも資産運用について色々書いていきたいと思います。

FXドルコスト平均法で資産1億円

FX

スイスフラン急騰

投稿日:2015年1月16日 更新日:

こんばんは。

 

本日はいつもと少し趣向を変えて今世間を賑わせているスイスフランについて書きたいと思います。

スイスフランが対ユーロで1.20の上限を決めていたのですが、その上限を撤廃するとのことです。

ギリシャ不安などの影響で、ユーロが弱くなりスイスの価格上昇を抑えることが難しくなってしまったとのこと。

 

この上限撤廃により、スイスフランが約30%も上昇しています。

ユーロスイスを買っていた人はかなりの損失を被っているでしょうね。

売りでポジションを持っていた人は少なかったと思います。

 

僕が所有しているランド円も下落しています。

レバレッジ2倍で買っているので、さほど影響はなかったですが。

 

相場の世界ではこういった価格の変動がまれに起こります。

こういう事が起こると、やはりリスクを取って運用する気にはならないです。

ドルコスト平均法のように、大きな利益を取るのは難しいですが、リスクを抑えてゆっくりと着実に資産を増やす方法が僕には合っているみたいです。

 

今後もまわりに左右されず自分のペースで運用を続けるべきだと改めて感じました。

 

----------------------------------------------------------------------------------------
FX裁量トレードの報告はこちらで行っています。
FXドルコスト平均法で資産1億円~裁量トレード編~

----------------------------------------------------------------------------------------

〈ドルコスト平均法〉

(売買ルール)
○毎月26日に10,000円入金し6,000円分豪ドル、4,000円分南アランドを購入(レバレッジ2倍)
○毎週木曜日にスワップ金利分南アランドを買い増し

(トレード結果)
証拠金 175,100円

AUD/JPY  1,806通貨 評価損益 +1,579円 (平均約定価格 94.8190円)
ZAR/JPY 20,499通貨 評価損益 +7,735円 (平均約定価格 9.6961円)

スワップポイント累計 +9,878.5774

----------------------------------------------------------------------------------------

〈トラリピデモ〉

(売買ルール)
○ランド円が9.40、9.49、9.58、9.67、9.76、9.85、9.94、10.03、10.12、10.21、10.30のときに2万通貨買い。
○利益が4,000円になったら決済

(トレード結果)
証拠金 2,000,216円  +216

決済前評価損益   -10,200

----------------------------------------------------------------------------------------

〈投資信託〉

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
評価額  60,014円   評価損益  +5,014

SMTグローバル株式インデックスオープン
評価額  25,915円   評価損益  +1,886

ニッセイ日経225インデックスファンド
評価額   1,958円   評価損益  -42

eMAXIS新興国株式インデックス
評価額  1,964円   評価損益   -36

------------------------------------------------------------------------------------------

積立投資をするなら、僕も使っている以下の会社がおすすめです。

FXを始めるならSBI FXTRADE!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-FX

Copyright© FXドルコスト平均法で資産1億円 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。