FXで積立投資をしています。その他にも資産運用について色々書いていきたいと思います。

FXドルコスト平均法で資産1億円

経済

サラリーマンにおすすめの資産形成方法

投稿日:2017年5月10日 更新日:

こんばんは。

 

世の中の多くの個人投資家は、投資の収入とは別に本業で収入を得ています。

あくまで本業での収入がメインで、老後のためだったり本業の収入のみで生活が難しい場合に投資をしているという状況だと思います。

こういった個人投資家が投資商品を選ぶ際にポイントとなるのは、本業に影響しないかどうかです。

サラリーマンでも空き時間にできる資産形成

 

上記の記事では、4つの資産形成方法が紹介されています。

1.積立保険商品

2.投資信託や株式投資

3.不動産投資

4.サイドビジネス

この4つの方法はそれぞれ特徴があります。

 

積立保険商品は、貯蓄と同じような性質を持ちます。

毎月決まった金額が引き落とされ、満期になると積み立てた金額から何%か増えています。

 

ただ、積立保険は途中解約すると満額返ってこないものもあります。

僕が以前利用していたものは20年ほど積み立ててようやく100%になり、満期になると積立額の120%ほどになっているというものでした。

すべての商品がそういった内容ではないと思いますが、この内容ですとあまりお得感を感じなかったので僕は解約しました。

資産を絶対に減らしたくない、且つ数十年資金を引き出せなくても問題ないという人であればやってみてもいいとは思います。

 

投資信託や株式投資は、僕も現在行っている資産形成方法です。

積立保険よりもリターンが見込まれますが、それと同時にリスクも増えます。

株価が下がればマイナスになります。

ただ、保有しておけば配当金が入ってきますので不労所得を作ることができます。

リスクが許容範囲であれば、僕の中では一番おすすめの資産形成方法です。

 

不動産投資も株と同じようにリスクがあります。

また家賃収入など不労所得を作ることもできます。

資金がある人にはおすすめですが、資金が捻出できない人にはREIT(不動産投資信託)もおすすめです。

少ない資金で広く分散して不動産投資を行うことができます。

 

最後のサイドビジネスは、色々な種類があります。

僕がおすすめするのは、アフィリエイトなどのネットビジネスです。

ネッとビジネスは仕組みさえ作ってしまえば自動的に売り上げを増やしてくれるようにもできます。

もちろんそれまでに膨大な作業量が必要ですが、他のビジネスに比べて初期費用が少なくて済みますし、自宅で作業できます。

投資に比べると、大きく稼ぐことができる可能性があります。

 

以上4つの資産形成方法に対する僕の見解でした。

個人的には投資がおすすめではありますが、自分に合ったやり方で資産を増やすのが一番いいと思います。

会社員の収入がどんどん減ってきている中で、豊かな暮らしをするために行動していきたいですね。

----------------------------------------------------------------------------------------

〈ドルコスト平均法〉

(売買ルール)
○毎月26日に10,000円入金し6,000円分豪ドル、4,000円分南アランド、2,000円分NZランドドルを購入(レバレッジ2倍)
○毎週木曜日にスワップ金利分南アランドを買い増し

(トレード結果)
証拠金 500,400円

AUD/JPY  5,906通貨   評価損益      -24,498円 (平均約定価格 88.1442円)

ZAR/JPY 63,475通貨   評価損益          -21,222円 (平均約定価格  8.7542円)

NZD/JPY   726通貨   評価損益       +1,926円 (平均約定価格 76.3402円)

スワップポイント累計   +71,012

----------------------------------------------------------------------------------------

〈iサイクル注文〉

証拠金 90,000円                   累計損益  +0

前回からの損益    +0円       当月損益     +0

 

AUD/JPY   1,000通貨  買      評価損益         -3,019円 (平均約定価格   87.07円)

AUD/JPY   1,000通貨  買      評価損益         +936円 (平均約定価格   83.08円)

----------------------------------------------------------------------------------------

〈投資信託〉

ニッセイ・インデックスバランスファンド

評価額    19,233円   評価損益  +1,233

One-たわらノーロード 国内リート

評価額   7,922円   評価損益             -78

One-たわらノーロード 先進国リート

評価額   8,326円   評価損益    +326

------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-経済

Copyright© FXドルコスト平均法で資産1億円 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。